BELC STAFF

ベルクの人

社員が語る、仕事、ベルクの魅力
社員インタビュー


社員の活躍・成長が喜びになる

小林 達也

チーフ(人事教育部)
2008年入社

仕事内容

人事教育部の仕事としては、給与・労務・保険・採用・教育と様々なものがあります。その中で私は現在、採用を主に担当しています。仕事内容は新卒・中途採用を、その期ごとの募集人員に合わせた入社試験の日程・会場の企画をします。また内定者のフォローや就職サイトの管理、各大学の就職担当の方との情報交換などもしています。

仕事のポイントや心掛けていること

わからない事はすぐに聞くようにしています。
また大勢の方の前でお話しさせていただく機会も多いので、ハキハキとわかりやすく伝えられるように心がけています。その日に教わったことや反省点は、その日のうちに復習することも心がけています。

担当する仕事のやりがい・醍醐味

「人」を採用するということは、その人の人生に何らかの影響を与えるので大きな責任を感じますが、自分が採用に携わった社員が活躍したり成長している姿を見ると、とても嬉しく思います。

ベルクの魅力

ベルクでは、若くても実力があればどんどん評価してもらえ、責任のある仕事を任せてもらえます。そういった会社環境なので従業員も活気に満ちています。
そして「食」という生きていくために必要なものに、携わりながら仕事ができるので高いモチベーションで仕事に取り組んでいます。